正社員【商標担当(知的財産部)】

  • 株式会社クボタ
  • 大阪府
  • 年収450万円~850万円

求人の特徴

語学が活かせる テレワーク可 フレックス勤務 産休育休制度あり

企業の特徴

上場企業 創立30年以上 社員数100名以上 積極採用中

120か国以上でビジネス展開するグローバル企業!本社(大阪・なんば)知的財産部での募集です

【募集背景】

体制強化(増員)グローバル化やIoT化に伴い、従来取り扱っていた商品・サービスだけでなく新たな領域に対応した商標管理を推進する。また、GMB(グルーバルメジャーブランド)を目指す活動推進によってブランド力が向上しつつあり、それに対応したブランド管理の重要性も高まっている。

求人ID na-oi-6688
仕事内容 ■配属先部署の担う役割
主に商標に関する業務を行っています。国内外の商標調査、出願、権利化、冒認商標への対応、模倣品への対応など。

■具体的な仕事内容
・事業展開を踏まえた商標調査、出願の提案と実行
・商標出願の権利化
・冒認商標の監視と異議申立・無効審判請求の判断と実行
・模倣品への対応
・商標に関する契約作成

■仕事の進め方
【流れ】事業部門が使用を検討している商標について、調査の必要性の判断、調査方法の検討、出願の可否判断などをプランニングします。
【関わる部門】技術部門、営業部門、広告宣伝部門、法務部門、海外関連会社など
【体制】少人数のチームで対応しており、事業分野ごとに分担しています。
【働くスタイル】
質問、相談などがしやすい環境です。少ないメンバーのチーム体制なので柔軟な対応が出来る点も特徴のひとつ。従来の考えに縛られない風土が根付いており、既成概念にとらわれず自由な発想で業務を進めることが出来ます。
【使用ツール例】
・TOPAM ・SAEGIS

■入社後のキャリア
商標業務の専門性を高め、商標に関する社内の第一人者として活躍頂けます。
商標業務の他、契約業務についても経験をつみ、契約担当との兼務をすることも出来ます。
業務管理について興味があれば、知的財産のデータベースの管理業務を行うことも出来ます。

■ポジションのやりがいや魅力
社会に貢献するクボタのブランドを守っている実感が湧き、やりがいを感じることができます。
全社的な観点で、クボタの全商品、サービス、ブランド等に携わることができます。
部内のみならず社内や関連会社の関係者、社外の弁理士・弁護士等と広く関わりながら業務をすることができます。
応募資格 英語力:日常会話レベル(TOEIC600点相当)以上
海外関連会社や海外特許事務所とのコミュニケーション、契約やビジネス文書への対応の為

【経験】
企業での商標業務の実務経験、もしくは特許事務所での同様な業務経験。

【歓迎】
・弁理士資格
・知的財産管理技能検定1級
勤務地 大阪府大阪府大阪市浪速区敷津東1丁目2-47(本社)
※最寄駅:各線なんば
給与・待遇 【想定年収】 
450万円~850万円(残業代及び諸手当込)
※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
【賞与】業績、評価によって6月・12月支給
【昇給】年1回

《年収参考例》 
・539.2万円/27歳(残業代を除く)
・715.8 万円/34歳(残業代を除く)
※最短昇級時 897万円/35歳(管理職扱、手当無)
福利厚生 【保険】雇用・労災・健康・厚生年金保険
【手当】通勤手当 支給 ※会社規定による
【寮・社宅】有 保有or借上  ※配属地近隣物件の空き状況、家族構成等による
【福利厚生】 退職金、貯蓄制度/財形貯蓄制度(財形年金)、団体貯蓄保険、 クボタファンド(従業員持株会)慶弔・保険/慶弔見舞金制度、 ファミリーライフサポート保険、災害補償、各種損害保険等 健康・レクリエーション/カフェテリアプラン(スポーツ施設利用補助、 旅行費補助等)、各種健康診断、人間ドック補助など
勤務時間 8:30~17:00(休憩時間12:00~12:45) 残業時間20時間/月程度 裁量労働制適応:有
休日・休暇 【休暇】年間休日125日 土日祝休み(事業所カレンダーによる) 年末年始、夏季、GW、年次有給、特別・慶弔休暇土曜日、日曜日、その他(製造部門は事業所ごとに決定。就労する事業所の年間所定休日による。) 【有給休暇】最大20日(入社時14日付与、半日・時間単位取得可)

会社情報

設立 1890年
資本金 840億円(2015年3月31日現在)
従業員 41,027名(2019年12月31日現在・連結)
事業内容 ◆農業機械・エンジン・産業機械
◆パイプ・バルブ
◆素形材
◆環境施設・ポンプ
◆住宅機材、空調機器